ガンプラ

2015年10月27日

ホビー用サンドブラストのレビューと注意点

スジボリ堂さんでホビー用のサンドブラストセットが売られているのが気になっている方も多いかと思います。

私もその内の一人でした。

しかし、実際に購入してレビューを書かれているサイトがかなり少ないので、
私なりのレビューと注意点などを書いていきたいと思います。

まず、ブラスト本体ともいえるべき「サンドブラスト スターターキット」です。

burasuto0.JPG
基本、エアブラシと構造は変わりません。
透明ボトルに入っているのが塗料か砂かの違いです。

しかし、ここで私は重大なミスを犯してしまいました。

私はエアブラシとサンドブラストを兼用するつもりで、
Mr.リニアコンプレッサーL7のセットを購入したのですが・・・

L7の最大圧力は0.15MPaとなっています。
エアブラシで使用するには問題ない圧力ですが、
サンドブラストで使用しようと思うとまったく使用できません。。

結局、メーカー推薦のエアテックスAPC006Dというコンプレッサーを買いなおしました(TT)

エアブラシとサンドブラスト兼用で使用する場合、
最低でも0.3MPa以上の圧力を出力できるコンプレッサーをお勧めします。

お次は・・・
砂(メディア)を吹き付けると砂が部屋中に飛び散るので、囲いの中で吹き付けなければいけません。
その専用のキャビネット「エアーキャビネット」です。

butrasuto1.JPG
こんな感じの物です。

butrasuto2.JPG
側面に空いている穴から手を入れてブラストします。
(本来は手袋が付属していますが、写真では装着していません。)

で、このエアーキャビネットですが・・・
私は非常に使いづらかったです。(TT)

気になって点を上げますと、
・上からのぞいて作業する際、ビニールがシワシワで中の様子が見えにくい。
・中に溜まった砂を回収する際、キャビネットの隙間に入って回収しにくい。
(下の写真参照)
・二回目使用後、圧着部分からエアー漏れが起こってご臨終・・・
(大切に扱いました。)

butrasuto3.JPG
矢印部分に砂が埋まりこんで回収しにくいです(TT)

ということで、私的には良い箇所が一つもなく、短い生涯を終えられました。。

仕方ないので、自作することにしました。

butrasuto4.JPG
買ってきたのはこちら。ホームセンターで見つけたDVD収納ボックス。

butrasuto5.JPG
このBOXの側面に二か所、手を通す穴を開けます。
(スジボリ堂さんの静芯とタングステンビットでサクサク削り落としました)

butrasuto6.JPG
そして、上に透明のアクリル板をのっけておしまい。

正直、自作のBOXの方がはるかに使いやすかったです。。

最後に、吹き付けるメディア(砂)についてお話します。

メディアにもサンドペーパーのように番手があります。

数字が小さいと荒く、大きいと細かいメディアとなります。

私は1/144のガンプラに0.1mmのスジボリを施したパーツでテストをしてみました。

使用した番手は#100、#120、#180、#220です。

結果、#100と#120は荒すぎてモールドやスジボリにメディアが挟まって取れなくなってしまいました。
#220は細かすぎてうまく表面処理ができませんでした。

私的には#180のメディアが一番バランスがよく使えるという結果になりました。

ただ、スジボリ堂さんには#80と#120の番手しかメディアが置いていないので、
他の番手のメディアが買えるショップをご紹介します。

グラパラさんです。
http://glapara.ocnk.net/product-list/24
(メディアのカテゴリへのリンクです。)

以上、私の個人的なサンドブラストのレビューでした。
はっきり言って、万年ヘタクソの私のレビューですので、
あくまで参考程度として見ていただければと思います(^^;
(うまい方だと本当はもっとよく使いこなされるかもしれません。)

posted by 筆塗り大王 at 17:29| Comment(2) | ガンプラ・サンドブラストレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

エアブラシ購入〜

最近、まったく更新していないブログですが、水面下では色々と制作に励んでいたりします。。

本来、ガンプラビルダーズワールドカップ2015に応募するはずだったプロジェクトFの作品が結局現在でも完成度20%くらいで止まっていたりします(大汗)

しかし、その間に色々とアイテムを増やしました。
一番の買い物がエアブラシです。

とうとうエアブラシを買ってしまいました。
これで筆塗り大王のハンドルネームも返上しないといけないかも・・

そんなことはどうでもいいのですが、
他にも色々と買い揃えました。

DSC02989.JPG
スジボリ堂のルーターも購入!
今までのホビールーターとは比べ物にならないくらい快適です!

さらに・・・

DSC02992.JPG
同じくスジボリ堂の超音波洗浄機!

スジボリをした後のスジボリ内に溜まるカスが取れないので、超音波洗浄機で一気に削りカスを除去したいと思い、購入しました。

結果、随分と作業が楽になりました(^^)

さらに!

DSC02990.JPG
ホビー用のサンドブラストも購入!

業務用のサンドブラスト機で表面処理の楽さに感動したのはよかったのですが、
仕事で使用しているサンドブラスト機のメディア(研磨する砂)は荒い番手を使用しているので、
模型に使用するとスジボリやモールドに砂が埋まってしまい、除去が出来ないくらい挟まってしまいます。
かといって、模型に使用するためにその都度違う番手のメディを入れ替えるのはかなり面倒だったので、
エアブラシを買い、コンプレッサーをエアブラシとサンドブラストで共用できるのでホビー用のサンドブラストも購入したのでした。

しかし、そこに思わぬ落とし穴が!

ということで、次回、ホビー用サンドブラストについて失敗談とレビューを書きたいと思います。

posted by 筆塗り大王 at 19:29| Comment(0) | 日記・戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレミアム バンダイ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。