ガンプラ

2011年03月02日

1/144 旧キット ジュアッグ

今回は試作メカシリーズ最後の一体ジュアッグです。
製作は他の試作メカと同じく2003年です。

resize0369.jpg

resize0370.jpg

resize0371.jpg

この頃はスミ入れなど、まだまだ甘いところが目立ちます(汗)

モノアイはHアイズを使用しましたが、
下地にアルミホイルを瞬間接着剤でくっつけたため、
白化して全然クリアでなくなりました(汗)

resize0372.jpg

これも、かなり作りにくいガンプラです。
アッグガイよりマシですが(^^;

resize0373.jpg

このキットも苦い思い出があります。

ガンプラブームの頃、近所の神社の秋祭りの屋台のくじ引きで、
一等賞がこのジュアッグだったのです。

私はジュアッグほしさに1回300円のくじ引きを10回し、
すべて、ハズレだったという思い出があります(TT)

今思えば、ジュアッグごときに3000円もつぎ込んだのも悲しいですが、
大人になってからそのくじ引き自体、一等の当たりくじが入っていないと気付いた自分も悲しいです・・・

それだけキットが手に入らなかったガンプラブーム、恐るべしです。

resize0374.jpg

なぜか、頭部は接着していません。
理由はないのですが、
今思えばLEDを組み込むのに最適なスペースがありますね(笑)



・キットうんちく

このキットは可動もよく、好キットですが、さすがに
両腕の砲身までは稼動しません。

モノアイは別パーツになっているので、自分の好きな位置に貼ったり、
H-EYESにも簡単に交換できます。

キットが多少作りにくいのですが、
色の塗り分けがかなり大変です。

特に、砲身、くるぶしの赤い円形の部分などはかなり泣かされます・・。


ラベル:ジュアッグ
posted by 筆塗り大王 at 18:59| Comment(0) | ガンプラ製作レビュー・1/144ジオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プレミアム バンダイ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。