ガンプラ

2011年04月25日

ジオラマベース製作日記3

今回はジオラマベースの塗装です。

ジオラマの塗装はさすがに筆塗りでは厳しいので、
今回はスプレー塗料を使用することにしました。

オデッサ、陸戦型ガンダムということで、
やはり荒野のイメージで塗装したいのですが、
これがなかなかイメージに合う塗料が見つかりませんでした。

resize0352.jpg
最初はこの三本をチョイスして塗装しましたがイマイチ・・・

resize0353.jpg
更にあれもこれも試して、
最終的に荒野のベースだけでこんなに塗料を買ってしまいました(TT)

しかも、一度塗装して気に入らないので、
新しくレジンを流し込んでベースを作ってから塗装を繰り返しているとあっという間にレジンが無くなってしまいました(汗)

レジンって、結構コストかかるんですね・・・。
ガレージキットが高い理由が分かった気がします(汗)


色々と試行錯誤を繰り返し、
最終的に決めたのがこちら。

resize0373.jpg
ストーン調スプレーという特殊なスプレーを下地に使いました。

これは、塗装面が乾くと粒粒の粒子が面に付着してストーン調になるというスグレモノの塗料です。

resize0374.jpg
180度回転させたベース。

角度を変えるとまたイメージも変わって見えます(^^)


他にも色々と地上のベースを作成しました。

それともう一つ・・・。

せっかくなので宇宙のベースも作ってみました。

それがこちら。

resize0375.jpg

こちらの塗料はすんなりと決まりました。

resize0376.jpg
こちらもストーン調スプレーを下地に、
濃いブルーを吹きました。


ということで、ベースが完成したので、
次回はガンプラを置いてみたいと思います。

せっかく買った地上戦セットはテストのために巣組みにしました。
そのうちしっかり塗装をしたバージョンを作りたいと思います。



posted by 筆塗り大王 at 19:00| Comment(0) | ジオラマベース作成日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プレミアム バンダイ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。