ガンプラ

2011年04月28日

1/144 旧キット ガンタンク

今回は旧キットのガンタンクです。
製作は2006年くらいです。

resize0198.jpg

resize0199.jpg

resize0200.jpg

このキット、旧キットだけあってキャノピーがクリアパーツではありません。

このキャノピーをどうやったらクリアっぽく見せられるか、
と思い、色々試しましたがことごとく失敗・・・

その度に重ね塗りしてゴテゴテになってしまいました(^^;

最初はシルバーを塗って、その上からクリアグリーンを塗ったのですが、
筆塗りだけにムラムラ!(^^;
やはり、クリア塗料は筆塗りで塗るのは厳しいですね(TT)

次にメタリックグリーンを塗ったのですが、これもイマイチ・・・

結局、蛍光グリーンを塗って、一番ミスマッチになってしまいました(汗)
resize0202.jpg

どうでもいいことですが、このガンタンク、
1/144なのに、腹部のコアファイターの幅が同じ1/144ガンダムと比べて
明らかにデカイです(^^;

resize0203.jpg

それでも、キャタピラはビニール素材だったり、
プロポーションもそれほど悪くなかったりと、
当時としては頑張っているキットだと思います。

resize0201.jpg


・キットうんちく。

さすがに旧キットだけあって、稼動は少いです・・

キャタピラは樹脂パーツを採用されています。
が、キャタピラは回りません。

ひじ間接は申し訳程度に動くくらいです・・・
また、肩関節は腕を上に上げても、重力で下がってきますので、
ポーズがつけにくいてです(^^;

最強の作りにくさといったら、耳?から生えてるツノ??です。

これは、二本とも別パーツになっているので、接着しないといけないのですが、
パーツにデコボコが無い上に、取り付ける位置も定かでないので、
気を許すと、左右が非対象になってしまいます・・・

ちなみに、私は完成までにツノが三回とれました(TT)



ラベル:ガンタンク
posted by 筆塗り大王 at 19:26| Comment(0) | ガンプラ製作レビュー・1/144連邦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プレミアム バンダイ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。