ガンプラ

2011年05月08日

ダンボール戦機LBX・クノイチLED化?

今日はいつもと違い、日記になります。

先日、娘が小学一年生でプラモデビューしました。
作ったキットはダンボール戦機LBXの「クノイチ」です。

私がダンボール戦機のアニメを見ていると、
娘もハマってしまい、
クノイチのプラモを作りたいと言いだしました。
思えば、私も小学校二年生でガンプラデビューしたので、
接着剤無しの今のキットならば娘でも組めるかな?などと思い、買ってあげることにしました。

resize0470.jpg
こちらが娘作のクノイチ。

もちろん巣組みです。
シールのズレが小学生らしいです(笑)

resize0471.jpg
後姿。

いずれはもう一体買って私も作ろうと思います。

で・・・・

出来上がったクノイチを観ていると、
クノイチの目って簡単に光らせることができるのではないか?
などとふと思いました。

resize0472.jpg
お、ちょうどいいところにテスト用LEDが(笑)

早速、娘のクノイチを拝借して試してみることにしました。

resize0473.jpg
まずは頭をもぎ取って分解します。

resize0474.jpg
なんと、ちょうど目の裏にLEDがすっぽり入るスペースが!

resize0475.jpg
そのまま接着も加工も無しで後ろ頭パーツをハメて元に戻します。

resize0476.jpg
首から配線が出ています。

今回はお遊びなので配線は隠さずにそのまま外に出しています。

resize0477.jpg
後ろに回せば前から見る分にはそれほど気になりません(^^)

では早速点灯!

resize0479.jpg
をを!大成功!!

まったくの無加工で目を光らせることができました(^^)

続いて暗闇では・・・

resize0478.jpg
う、シブイ・・

光漏れ処理もなにもしていませんが、
特に光が大きく漏れることなくいい感じです!

今回使用したのは少し大きめのチップLEDなので、
結構簡単に組み込むことができます。

ということで、今回は娘のクノイチをいじくって遊んだLED日記でした。





posted by 筆塗り大王 at 18:12| Comment(0) | 日記・戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プレミアム バンダイ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。