ガンプラ

2011年05月18日

ユニコーンヘッドディスプレイ製作日記2

一日空いてしまいましたが、
ユニコーンヘッドディスプレイ製作日記の続きです。

とりあえず、頭から製作ということで、
頭部の塗装とLED遮光のために裏側をつや消しブラックで塗装しました。

書き忘れましたが、
もちろんユニコーンヘッドもLEDを搭載します。

デストロイモードのLEDバージョンはよく見かけますが、
ユニコーンモードのLEDバージョンはまだ見たことがありません。

もしかしたら、私が初めて?かもしれません・・・。

resize0487.jpg
頭部の塗装完了!

ちなみに、ユニコーンモード固定ですので、
サイコフレームは光の増幅を手助けするためメッキスプレーで塗装します。

resize0488.jpg
サイコフレームはメッキシルバーで塗装(汗)

あと、ユニコーンモードではどうせ見えない部分ですが、
メインカメラは私が考案したキラキラシールを貼ります。

resize0489.jpg
100均で購入できる3D折り紙から切り出します。

この3D折り紙はレンズ状に見える不思議な折り紙です。
折り紙といっても素材はビニールです。

これはライフルのスコープレンズ、モノアイなど、
色々と利用できるスグレモノです(^^)

resize0490.jpg
メインカメラの大きさに切り取ります。

3D折り紙を切り取ったら、
メインカメラの部分に両面テープで貼り付け!

resize0491.jpg
まるでレンズのようにキレイです!
どうせ見えませんが・・・

そして、ヘルメット部分を組み立てて様子をみます。

resize0492.jpg
下から覗くと隙間だらけです・・・(汗)

こんな状態ではLEDを組み込むと光が隙間からダダ漏れです(汗)

パーツは遮光の為に塗装すればいいのですが、
隙間は塗装ではどうにもなりません・・。

仕方ないので、
ヘルメットの内側にタミヤパテをべっとり塗りつけて隙間を埋めることにしました。

resize0500.jpg
タミヤパテで隙間埋め・・・。

ということで、今回はこれでおしまいです。



posted by 筆塗り大王 at 18:56| Comment(0) | 1/144HGUCガンダムユニコーンLED化日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プレミアム バンダイ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。