ガンプラ

2013年02月15日

1/144旧キットMSV ザクマインレイヤー

1/144MSVよりザクマインレイヤーです。
こちらも制作は2006年くらいです。

このキットは量産型ザクの問題点を改善するために作られたという、
ベストプロポーションザクだそうです。

resize0280.jpg

resize0281.jpg

resize0282.jpg

たしかに、元祖ザクのキットに比べれば、
問題だった箇所がすべて改善されています!

resize0283.jpg
特徴的なバックパック。

resize0284.jpg
片方の動力パイプはバックパックへ・・

resize0285.jpg

resize0286.jpg

最も注目すべき点は、この時代にして、モノアイレールと頭部パーツが
別パーツになっていることです。

これは、リアル度を上げるためにはとても素晴らしい試みですね。

しかし、MSVシリーズは基本的にほとんどのモノアイがデカールになっています・・・

今の時代に作るにはH-EYESなどという素晴らしいアイテムがあるので、
逆にデカールのほうがよかったかもしれません。

ということで、このザクにもH-EYESを使用しました。


・キットうんちく。

このキット、元祖ザクの欠点を見事に克服しているのですが、
マインレイヤーと呼ばれる機体で、
巨大な機雷散布用バックパックを背負い込んでおり、
ここに問題が発生しています。

顔の右側の動力パイプが口から出て、
このバックパックにつながっているのです。

おかげで、顔を左右に振る事がまったくできずに、固定。

また、武器は一切付属しておらず、
握り拳のパーツは武器を持つ穴も塞がれています・・・




posted by 筆塗り大王 at 17:00| Comment(0) | ガンプラ製作レビュー・1/144ジオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プレミアム バンダイ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。