ガンプラ

2013年02月16日

1/144旧キット 量産型ザク

今回は1/144旧キットの量産型ザクです。

このキットはなかなか作るのが難しい、
初期のキットです。

resize0288.jpg

resize0289.jpg

resize0290.jpg

このザク、実は肩関節を接着するときに回転機構の部分に接着剤がはみだし、
右肩がスイングできない状態になってしまいました(TT)

なので、ポーズはこれ以外とれません・・(笑)

resize0291.jpg

このキットは色々と試験を施したキットで、
モノアイはH-EYESにアルミホイールを接着剤で貼り付けてみたのですが、
接着剤が白く変色し、失敗。

しかも、モノアイレールとH-EYESの大きさが合っていないため、
やたらと不自然なモノアイになってしまいました(^^;

他にも塗装の剥げの表現もテストし、
筆塗り大王流の原点が掴めた作品でした。

resize0292.jpg

resize0293.jpg
必殺!動かない足首・・


・キットうんちく。

このキットはガンプラの初期の頃のキットなので、
とても作りにくいキットです。

肩関節の接着や、股関節の弱さ。
足首が曲がらない、ショルダーアーマー一体成型。
シールド薄っぺら、スパイク小さすぎ!!
などなど、問題点がたくさんあるキットです。

しかし、これはこれで、今となっては「古さ」が逆にいい味を出しています。


posted by 筆塗り大王 at 17:00| Comment(0) | ガンプラ製作レビュー・1/144ジオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プレミアム バンダイ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。