ガンプラ

2014年11月27日

静岡ガンダムLEDエディション制作日誌7

頭部はRGガンダムを使うことにしましたが、
内部構造が複雑でこれもなかなかLEDの配置が難しいです・・

とりあえずツインアイですが、クリアパーツを被せる黄色いパーツの目の裏側に当たる部分を削り、
その後ろにLEDを配置することにしました。

sg7-1.jpg
バルカンとバルカンの間くらいです。

そして、顔パーツをはめ込み、LEDの点灯テストをしてみたところ・・・

sg7-2.jpg
ぐわ〜!黄色いパーツ自体が発光してしまっている!(^^;
これは、このまま組み立てると継ぎ目から黄色い光が漏れそうな予感がします。。
いや、今までの経験上、絶対に漏れる!(^^;

sg7-3.jpg
仕方ないので、漏れそうな部分を黒色で全部塗装しました。

ちなみに・・・
このような場合の遮光塗装ですが、
私はLEDを点灯させて光が漏れている部分にベタベタと筆で塗装し、
光が漏れなくなるまで上塗りしていきます。
LEDを点灯させずに塗装した場合、
目では完全に塗装されているように見えても、
光を灯すと塗装が薄い部分から光が漏れることが多々あるからです。

次は前回作ったトサカ部分をヘルメットパーツに組み込むのですが・・
ここでも問題発生(TT)

sg7-4.jpg
ヘルメット部分に邪魔な仕切りがあって配線が通りません(汗)
当たり前ですが、配線が通るようには設計されていませんです。。

sg7-5.jpg
もう、かなり無理やりにルーターで削り取りました(^^;

sg7-6.jpg
ふう、これでやっとヘルメットパーツと合体することができました。

あとは、顔面部分とドッキングです!

sg7-7.jpg
よしっ!やっと頭部完成!

それでは恒例の点灯テストを・・・

sg7-8.jpg
やりました!いい感じに光っています(^^)

といったところで、新しいマテリアルが届きました。
これで両肩のランプにリベンジです!
posted by 筆塗り大王 at 18:10| Comment(0) | ガンプラ製作日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プレミアム バンダイ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。