ガンプラ

2011年01月31日

1/144 HG スターゲイザーガンダム 発光モード

今回はスターゲイザーガンダムの発光モードです。

前回のスターゲイザーガンダム通常モードと同時に作りました。

IMGP4524.JPG

IMGP4525.JPG

IMGP4526.JPG

リングは発光状態を再現するために裏側にホログラムシールを貼ってみました。

IMGP4528.JPG

裏側はこんな感じ(汗)
決して下から覗いてはいけません(笑)

IMGP4529.JPG

本体のスリットの発光はキットに付属のホログラムシールを使用。
光が当たると角度によってさまざまな色合いに変化するとてもキレイなシールです。

IMGP4531.JPG

発光モードではスリットの発光シールをより際立たせるために、
エッジの部分に汚し塗装をしました。

IMGP4532.JPG

このキットを購入したほとんどの人がこの発光モードのシールを使用しているのではないでしょうか?

このキレイさを見れば、こちらを選んでしまいますよね(笑)

IMGP4533.JPG

通常モードと二体並べて・・・

IMGP4534.JPG

使用前、使用後みたいな感じです(笑)

IMGP4537.JPG


・キットうんちく。

このキットには付属のスタンドが付いていますが、
写真のように二体飾ることができます。

本来はストライクノワールとの戦闘シーンなどを再現するためのものですが、
このように二体作って並べてみるのも面白いと思います。

posted by 筆塗り大王 at 20:36| Comment(0) | ガンプラ製作レビュー・1/144SEED関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

1/144 HG スターゲイザーガンダム 通常モード

今回は1/144スターゲイザーガンダムの通常モードのご紹介です。
製作は2009年です。

IMGP4516.JPG

IMGP4517.JPG

IMGP4518.JPG

通常モードということで、
スリットは黒色のシールを貼っています。

塗装しようかと考えましたが、
全身のスリットに黒を塗装するのが面倒なので付属のシールにしました(汗)

IMGP4519.JPG

背面のヴォワチュール・リュミエール(言いにくっ!)は好きな角度に変えられます。

IMGP4520.JPG

アームがついていてグリグリ動きます。

今回はツインアイカメラとメインカメラも付属のシールにしました。
ホイルシールもキラキラ光っていてたまにはいいものです(^^)

IMGP4521.JPG

劇中では登場しなかったビームガン。

IMGP4522.JPG

シードに登場するガンダムの中では、
設定、スタイルなどかなり異色のガンダムだと思います。

IMGP4523.JPG


・キットうんちく。

このキットは全身にスリットが入っており、
スリットの色を黒色か、発光状態かを付属のシールで選ぶことができます。

発光状態のシールは特殊なホログラムシールになっており、
見る角度によって色が変わるとてもキレイなシールです。

また、ヴォワチュール・リュミエールから発生するリング状の発光現象もクリアパーツで再現されています。
付属のスタンドにリングを取り付ける箇所があり、
ガンダム共々飾ることができます。

posted by 筆塗り大王 at 12:17| Comment(0) | ガンプラ製作レビュー・1/144SEED関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレミアム バンダイ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。